アクセスカウンタ

<<  2017年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


6月を総括

2017/06/30 21:19

『6月はドキドキ』から始まった6月のブログ記事は今回を含めて5つ。
一週間にひとつの計算。。。(^-^;

結論から言うと、マメな更新とは言えなかったけれど、わんこの生活的にはまあまあでした。

まあまあっていいよねvv


あんちゃまの壁対話ブームは衰えを知らず。。。(笑)

画像


風子には静かに見守られています。。。

画像



そうそう、先日ね、部屋の中をウロウロウロウロと1時間以上歩き回っていたあんちゃまが、ゴロ〜ンと寝ていた風子の鼻先に近づいた瞬間、風子が「ガウッ!!」とあんちゃまを一喝!
驚いたあんちゃま、腰を抜かしながら後ろにのけぞるってことがありました。
イライラすることも・・・あるよね、ふぅちゃん(>_<)


そんな風子さん、家族記念日(20日)の二日後、早朝にふたりだけでテッテケテッテケ(あんこと一緒の時は、トボトボとゆ〜〜っくり歩くので)と散歩を楽しんでいたら、
途中から身体がなんだか不自然に揺れてるなぁと思った数分後に、お座りしたまま動かなくなってしまいまして。

切ない顔で見上げられて、脚が痛いことに気づきました。
風子は股関節形成不全です。3年前に診断されて、それからは毎日薬やサプリを服用し、痛みの出ないようにと注意しながら生活していますが、久しぶりに痛くなったんだな。

張り切って歩きすぎちゃったかと反省(涙)
家まではまだ少しあるので、抱っこしたりゆっくり歩かせたり、また抱っこしたり休んだりして帰り、病院が開くのを待って連れて行きました。

画像


病院では、「ふぅちゃん、どこも痛くないですよーー」とドクターの前ではしっかり歩くの。でも、バレてました(笑)
痛み止め、炎症を抑える注射を2本されて、いつものお薬を追加でもらっておしまい。
病院を出た途端に脚を浮かせる風子さん、家に帰ってからのお庭でおしっこタイムにも抱っこで移動となりました。

画像


このどんよりな顔。。。(笑)
まぁそれも、夕方には元気になって自分で歩けるようにはなったので、ゆっくりな短い散歩もできて、一週間以上経った現在は普通の生活に戻っています。

治ることはないのでね。これからも気を付けます。


翌日は、あんちゃまの定期通院日。
今回は待ち時間が少なかったので、それほどの大騒ぎにはならず、無事終了。
また四週間後です。

画像
治療室から出てきたあんちゃま




──振り返れば病院ばっかり行っていた(自分・父・風子・アンジュ)6月だったけれど、結果みんなそれなりに元気で過ごせてなにより♪


風子はおかぁちゃんの足の下敷きでもグースカ寝てるし、

画像



あんちゃまはいつでもグースカ寝るし、

画像


面白い顔も捕れた6月でございました!

画像



7月はどんなことがあるかしらん〜〜



記事へトラックバック 0 / コメント 4


8年目の家族記念日

2017/06/19 17:56


風子を家族に迎えて、明日で丸八年です。

2009年5月20日のセンターレポートに出てくる風子は「可愛い子犬ちゃん」とは言い難く、見るからにビショビショでクサクサな震える黒い毛玉です。
それを預かり母さんであるきららママさんによって引き出され、愛情いっぱいにお世話してもらい、6月の湘南いぬ親会に初参加して我々家族と出逢った。。。
この奇跡と感謝をどう表現すればよいのか、私はいまもずっと言葉を探しています。


これは昨日のふぅちゃん♪

画像


8歳の熟女です。
なのにこの輝き!
どーだ!


こちらは家族になって1週間目のふぅちゃん。と、当時中学3年生のにーちゃんvv

画像


ぬいぐるみ、みたいだね。
小さくてビビリでよく動いてた。。。



ビビリは相変わらずだし、ちょっと抜けてるところなんかは小さい時から変わっていません(笑)
私の話をよく聞いて、一生懸命考えるところも。人の感情に敏感なところも。
何をしても可愛いところも。




最近は寝ていることも増えてきた風子、小さくいびきもかいたりして歳を重ねているのだと実感します。
毎日を大切に大切に過ごしていこうね。

画像


愛してるよ、ふぅちゃん♪




記事へトラックバック 0 / コメント 10


悩ましいのよ

2017/06/10 19:58


今年も残り半分になってきたので、『ブログのマメな更新』を真面目に考えております。

で、ため込まずに何気ない日々を素直な気持ちで綴りましょう・・・と始めた途端にタイトルが浮かばず悩む。。。

そして時間だけが過ぎていく・・・誰かの嫌がらせかい?(違っ)


悩ましい繋がりで、あんちゃまのお鼻事情を──

画像


お鼻、ひび割れてます(>_<)
角質化しています。最近特に酷いです。
老化の一つとも言えるし病気もあるしで病院で相談しましたら、「クリームを塗ってみて」と言われたので、いろいろ調べて用意して。

画像


嫌がるところを塗っていますが改善されません(T_T)
塗っても舐めちゃうし。。。(舐めても影響のないクリームです)
なかなかに悩ましい。
あんこの鼻があまり機能しなくなったのはこのせいなのかな。
耳もほとんど聞こえていないようだし。
目はね、まだまだ現役なんですけどね。

鼻パックとかできればいいのに。
でも取っちゃうよね、絶対!


もうひとつ、悩ましいっちゃ悩ましいかな、なこの方。。。

画像


風がね、風でカーテンがぶわ〜ってなるのが怖いんです。
風の強い日が今年は多い気がするっ。
暑いけどクーラー入れるほどではないし、ヒンヤリした風は気持ちいいから網戸にすると、カーテンがもれなくブワーーーってね。
「ふぅちゃんのこと、さらいに来るからっ!!」
と言って、ウロウロビクビク落ち着かないわけでして、ちょっと困る。。。
「おかぁさんいるから大丈夫!」
と言ってもダメなんだなぁ。
可愛いけど、可愛そうな気もする。。。けど、可愛いからなぁ・・・悩ましいわ(笑)



〆は久々の動画です。







記事へトラックバック 0 / コメント 2


しばしホッとする

2017/06/07 17:57
毎年暑い時期には、夜になるとカーテンの向こう側がお気に入りな風子さん。
きっと涼しくて暗くて落ち着くのではないかと思うのです。

画像


今年も始まっています。
でもまだ始めたばかりなので、この日は頭だけ。慣らし運転(笑)



だけど、だけど、昨日や今日は涼しさを感じる湘南地方!
天気が悪かろうがなんだろうが、涼しければ過ごしやすければOKなのです。
ホッと一息(^^)v



ねっ、あんちゃま♪

画像


あっ、壁とお話し中だったわ
失礼しましたっ(≧▽≦)



涼しいと食欲も出るし、お散歩の足取りも軽くなりますよね。
人間だってそうだもの。




ねっ、あんちゃま♪

画像


うっ・・・なんとなく昭和の色気を感じる・・・
注:あんこは平成生まれです(笑)



こちらは色気の欠片もないふぅちゃん8歳

画像


控えめな風子は、遊んでほしい時にこうしておもちゃを自分の所に持って来ます。
あそぼーあそぼーってアピールせずに、私が気づいてくれるのを待ってるの。
可愛いでしょvv

画像


うんうん、遊ぼうね、ふぅちゃん♪






記事へトラックバック 0 / コメント 6


6月はドキドキ

2017/06/01 14:52
 

風子のことを書こうと、下書きを何度も見直しているのですが・・・

画像


どうにもまとまらず、先へ進めないっ

画像


ので、また冬になったら書くことにしました。

画像
「ふ・・・ゆ・・・?」


そう冬。。。(≧▽≦)
ふぅちゃんの冬のカイカイについてだからね。
半年後ね〜〜〜〜


さて、あんちゃまデス(*^^*)


あんこさんは推定12歳半。
最近の彼女を見ると、もう少し上かなあという気がしていますが、どちらにしてもハイシニアには間違いありません。

画像


『多発性骨髄腫』と『腎不全』の治療を始めて2年を超えました。
病院のドクターからは、「犬の多発性骨髄腫はとても稀な腫瘍で、あまりデータがありません。その中では中央生存期間は540日といわれています」と言われました。
540日よりもっと早く亡くなることもあるし、もっと長く生きることもある──ということですね。


画像



あんこさんはDOGDOCでの早期発見だったので、「本当にそんな病気なの?」と信じられないくらい、見た目は元気元気な頃でした。
もともとワチャワチャ・キャピキャピした子ではなかったので、それまでの生活とほとんど変化はなかった気が。
それでも最初の一年間を担当してくれたドクターは、血液検査の数値を細やかに分析され、かなり神経質に管理してくれる方だったので、こちらも検査結果に一喜一憂する日々でした。
わたしの気持ちに寄り添って、一緒に涙ぐんでくれるドクターだったなぁ。


画像
「どけて〜〜」



そんなあんこが、すっごくガクッと来たのは去年の6月あたり。
湿度も高く、晴れれば暑く、健康な子でもつらくなる時期。
その前の年(病気がわかって数か月後)の夏は、ヘロヘロしながらもご飯もどうにか食べれていたしお散歩も風子と二頭引きで問題なかったのですが、もうとにかく食べない、歩けない、元気ない。。。

もうね、何回覚悟を引っ張り出したかわからないくらい、毎日ヒヤヒヤでした。
が、しかし、涼しくなったらまた復活したんですよ。
もちろん元気な頃のようにはいかないけれど、恐るべしあんこの強さ!

でもまた、その危険な季節がやってくるわけで。。。

これは先月初めの頃、
この時は珍しくご飯を全部食べました

画像



そうじゃなくても段々と食べる量が減り、歩き方も弱弱しさが増してきた最近・・・
腎不全の方が進行してきていますが、骨髄腫の方は先週の血液検査ではドクターから、「中央値500日程度のところ、アンちゃんは800日超えてますね。なかなか優秀です」と言われました。
優秀ってなんだ?(苦笑)


まったく歩く気がない日もあれば、「おいおい、どーしたっ?!」ってくらい速足の時もあり、一日に片手半分しか食べ物を口にしない日もあるし、うんPのタイミングが乱れまくっているので、わたしのいない時を狙って部屋のあちこちにコロコロ落ちていることも増えてきたし。。。(T_T)
歩いている最中になんでもない所でカクンとよろめいてみたり、その逆にマンホールをピョンと飛び越えてみたり。。。

相変わらず、予測できないビックリと可笑しさをわたしに経験させてくれるあんこさん。


画像


他にも日々の中ではいろんなことがあるけれど、兎にも角にもできる限り食べて(腎臓食はまずいんだけど)、体力も免疫力も落ちないように気を付けて、これからの季節を絶対に乗り切らなくちゃね!
気分もあげていかなくちゃね。
いまのあんこにとっては、のんびりまったりするのも大事だけど刺激はもっと大事だなと思うのです。
そのために、風子にはとてもお世話になってます。
風子の天真爛漫かつ控えめなところにたくさん助けられてます。

画像


ほんとだよっ。感謝してるよ、ふぅちゃんvv
おかぁちゃん、がんばるからね。応援してね。





記事へトラックバック / コメント


<<  2017年6月のブログ記事  >> 

トップへ

ワンコ生活 2017年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる